TOP学校案内>校章の由来

学校データ 沿革(学校の歩み) 個人情報の取扱について
校歌 校内マップ アクセスマップ
谷口小学校 校章の由来

1982年2月13日制定

考案者  佐藤 三四次(当時の谷口小学校教頭)
 
谷口小学校の子どもたちが、誇りと親しみをもてるようにと、
谷(ヤ)口小の文字を図案化しました。

ヤを六角形にまとめ、頂点は各学年を意味し、
それぞれの運営を密にし、より前 進する願いを込めました。

緑色は、校歌の”緑の風と・・・・・”と、相模原市の色、
そして伸びようとする若草 のように育ってほしいという願いを 表しています。

黄色の円形は、太陽を表し、また、谷口小学校全体の和を求めています